1. トップ
  2. 1・2歳の夏は「おうちリトミック」で運動不足解消!

1・2歳の夏は「おうちリトミック」で運動不足解消!

1・2歳の夏は「おうちリトミック」で運動不足解消!

この記事は2分で読めます

長引くコロナ禍で、外出しづらい状況が続いているのに加えて、これから暑い季節がやってくることに「運動不足になりそう」「動画やテレビに長時間頼ってしまいそう」などと心配に思われているかたもいらっしゃるかもしれません。
実際に67%のおうちのかたが「コロナ禍でテレビやDVDを見ることが増えた」と回答しています。(ベネッセ教育総合研究所「幼児・小学生の生活に対する新型コロナウイルス感染症の影響調査(2020年実施)」より1,030人が回答)体を動かしたい盛りの1・2歳のお子さまと過ごすこの夏、オススメしたいのが「おうちリトミック」です。

特別な準備も必要なく、自宅で気軽に取り組める「おうちリトミック」ならお子さまの運動不足解消にぴったり。「おうちリトミック」をオススメする理由と取り組むときのポイントについてご紹介します。

理由1

自宅にいながら、思いきり全身運動ができる

リトミックとは、音楽を聴いてリズムをとり、手足を使って全身で音楽を表現するというリズム運動です。
ふだんの生活ではあまり動かさない部分も動かすことで、身体のあらゆる神経を刺激して発達を促します。

また、特別な器具や広いスペースも必要ありません。
決まった曜日に毎週通うのは大変ですが、自宅であれば、好きな時間にできるので手軽に始められます。冷房が効いた室内だと、熱中症などになる心配もなく安心です。

理由2

音に合わせて体を動かすことで、
表現力と身体をコントロールする力がつく

リトミックには、1・2歳のお子さまのさまざまな力を伸ばす効果があります。

特に、音楽やリズムを自分なりに感じて考えて、体全体を使って表現することから「表現力」を育てられます。

さらに、1・2歳の今、運動能力の中でも大切な身体をコントロールする力を伸ばす効果も。リトミックで音楽に合わせて、動く・止まるの動作を繰り返し行うことで、例えば、駐車場や人が多い場所での「止まって!」にもしっかり反応できるようになり、外出時も安心です。

1・2歳から始める「おうちリトミック」のポイント!

「おうちリトミック」は、教室のようにほかの子たちと合わせて行う必要がありません。だからこそ、大切にしたいのはお子さまが楽しめることと、発達に合った動きで無理なく取り組めること。
そのためには、以下のポイントをおさえておきましょう。

  • 1・2歳の好きな音楽でできること

    「この音楽知ってる!」と思えることで、お子さまは手を叩いたり、足踏みしたり、といった全身運動が自然にできます。

  • お手本があってまねしやすいこと

    まずはおうちのかたがやり方を示してあげることで、
    やり方がわかるだけでなく、「楽しそう!やってみよう!」と思えます。

こうした教材や動画を都度探すのは案外大変です。
〈こどもちゃれんじぷち〉なら、2つのポイントを押さえて、「おうちリトミック」をこの夏、手軽に楽しめます!

1・2歳向け〈こどもちゃれんじぷち〉でお届けするエデュトイ「ひかる!リズムリトミックドラム」は、1・2歳のお子さまが大好きな音楽を収録。人気の童謡や映像教材と連動した曲ばかりを収録しているので、どの音楽でも身体が自然と動きます。

さらに、まねっこでリトミックができるお手本の映像つき。
映像教材では親しみやすい「リトミック専用キャラクター」がいるので、すすんでまねしたくなります。

ただ音が鳴るのではなく、身体をゆらしたり、止めたりといった全身運動を促す声かけに合わせて音の違いを楽しみながら、ドラムを叩いて自分なりに表現し、「できた!」を増やせます。

1・2歳向け〈こどもちゃれんじぷち〉ならリトミック以外にも、
この夏おうちでさまざまなテーマにふれられます。

今入会すると届く教材について

締切

夏の特大号(7月号)の
最終申込締切日

7/5

  • 締め切りはコースごとに異なります。

入会金0円・送料別途不要

入会のお申し込み
  1. トップ
  2. 1・2歳の夏は「おうちリトミック」で運動不足解消!

×

入会の
お申し込み